肩こり解消 寝方について

肩こり解消には、寝方というのは大切です。
肩こり解消するべく、寝方についてお話します。

一般的な肩こりというのは、同じ姿勢を続けていた為に、血流が悪くなり筋肉がかたまってしまうことでおきてしまいます。
適度なストレッチ、ヨガなどをすることがとても有効的なのですが、体自体を休ませることも大切なんです。
けれど、寝方によっては、体に負担をかけてしまって、きちんと休めないこともあるのです。
皆さんは、どのような寝方をしていますか?
1番いい寝方は、仰向けのようです☆
この仰向けというのは、肩や首に負担がかからないそうです。

もう1つ気をつけたいのが、寝具選びです。
布団の中で寝返りばかりするのなら、もしかしたら布団やマットの堅さが合わない、高すぎるまくらだったりします。
例えば…自分に合った枕でないと、肩こりが悪化してしまうこともあるそうです。
体を休めるためにねているので、これでは本末転倒ですね…。
枕には、オーダーで作る“整形外科枕”というものがあります。
快適な睡眠と、体をケアしたいのであれば、“整形外科枕”もおすすめです。

睡眠時間は人それぞれではありますが、1日の4分の1くらいは、お布団の中ではないでしょうか。
貴重なこの時間、しっかりと肩周辺の疲れをとって快適な睡眠が出来るよう、ちょっと見直してみるのもいいですよ☆

 

山田朱織枕研究所
http://www.makura.co.jp/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ